Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

「Celebrate! Tokyo Disneyland」

2018.09.01

7月から東京ディズニーランドでスタートした話題の新ナイトタイムスペクタキュラ―「Celebrate! Tokyo Disneyland」。

シンデレラ城に映し出されたプロジェクションマッピングを中心に繰り広げられるエンターテイメントで、レーザー、パイロ(ショー効果用の花火)、炎がスパーク!
さらに、お城の左右の池から噴水があがり、プラザの木々も光り輝くというパーク史上初といえる壮大なスケールで繰り広げられ、とってもドラマチック。

ストーリーは、お城のバルコニーにオーケストラの指揮者となったミッキーが登場。タクトをふるとお城に魔法がかかり、その後、ミッキーは楽譜に乗って空を飛んで東京ディズニーランドのアトラクションを巡る旅へ出発するというもの。

アドベンチャーランドからスタートし、ウエスタンランド→ファンタジーランド……と、おなじみのアトラクションが音楽とともに次々と投影されます。

シーンごとに演出や特殊効果、アトラクションの見せ方が違うのが大きなポイントで、終演まで目が釘付け。

「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」のシーンでは、空に舞い上がったミストをライトが照らし、夜空が緑色になって草木が生い茂るジャングルにいるみたいに! しかも、視界に緑色の空が広がるってとっても神秘的。

「カリブの海賊」のシーンでは、大砲の発射とともに、左右の塔やお城のスロープから炎が一気にドーーーン!と噴火したり。

どのアトラクションも、ここでしか見られないかわいいタッチのイラストで描かれているのも見どころのひとつで、「ホーンテッドマンション」のマダム・レオタが、ちょっぴりポップに見えるのもおもしろい。

たくさんのアトラクションを体験しているような気分が味わえるのも楽しいかも♪

お城が見える場所ならどこからでも見られるけれど、中央鑑賞エリアの抽選をぜひトライしてみよう!

(でぃぐにん)

前の記事   一覧へ戻る