Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

『リメンバー・ミー』

2018.03.22

みなさん、こんにちは!

先日行われた、第90回アカデミー賞の長編アニメーション映画賞と歌曲賞を受賞したディズニー/ピクサー最新映画『リメンバー・ミー』が、3月16日についに日本で公開!

すでに世界22か国で公開されて大絶賛を受けているこの映画。
メキシコの伝統的な祭礼行事“死者の日”の物語で、時を超えた何世代もの家族の絆が描かれています。

舞台は、とてもカラフルでお祭りムード満載のユニークな“死者の国”。
主人公の男の子ミゲルと一緒に初めて見たその世界は、まるで深~い宝石箱の底に落ちたような、光の瀑布の下にいるような、美しくきらめく世界。

家々が塔のように上に積み重なっていて、新しい人が到着するたびに新しい家が塔の上に作られていくシステムなんだって! そのため、塔の一番上は常に建設中とのこと!

ほかにも、“死者の国”のルールがあったり、“生者の世界”とをつなぐマリーゴールドの巨大な橋など、創造力あふれる壮大な街に魅了されます。

今作品は、特に音楽にも注目!

なかでも物語の鍵となるのは、タイトルでもあり映画のテーマともいえる「リメンバー・ミー」。

この曲は、シーンによって、豪華なオーケストラ・バージョン、ミゲルが大切な人の願いを込めて歌うギターの弾き語り……など、いろいろなバージョンが聞けるのもおもしろいところ。
アレンジによって、聞いた時の印象や感想・感情が変わるのも楽しみたい。

この曲、実は『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー」の作詞・作曲と同じ人の作品。
美しいメロディーに、わかりやすい言葉をつむいでいるため、ストレートに胸に響いて、せつないシーンではグッときちゃう……(T T)
まさに「時を超えて家族をつなぐ、奇跡の歌」。

ストーリーのおもしろさはもちろん、家族の大切さや絆をあらためて感じることができるこの映画、この春休み、ディズニーファンで予習してからぜひ観に出かけてね!

(でぃぐにん)

前の記事   一覧へ戻る   次の記事