Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

「日本初のマーベル展開催!」

2017.05.11

今年は、1月の『ドクター・ストレンジ』に続き、ゴールデンウィークには『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.2』、11月には『マイティー・ソー/ラグナロク』と、マーベル映画が続々と公開予定。
そして、ただいま、東京の六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにて、日本初となるマーベルの大型総合展「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」が開催中です!

まず入り口で出会うのは、高さ5mもある巨大なアイアンマン。

もう大迫力! 加えて、52階の窓の外には地平線(大げさ!?)まで続く街並みが見えてとっても壮観!
日没後から22時までの間は、30分に1度ライトショーも実施されているよ。

展示されているのは、1939年のコミック誌第一号からの人気作品とヒーローたちの貴重な資料、コミック、衣装、小道具など約200点。そのいずれももちろん日本初公開!

マーベルは8000体以上ものキャラクターを世に送り出していて、そのなかで、日本でもお馴染みなのは、スパイダーマン、超人ハルク、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソーなどなど……。そのヒーローたちの勇姿と人気のヒミツをさまざまな角度から見ることができちゃう!

映画でしかマーベルの作品を知らなかったでぃぐにんは、1960年代に描かれた『ドクター・ストレンジ』や『アベンジャーズ』のコミックをこの展示で初めて見て、原作のとがったキャラクターに驚いたり、ヒーローたちの衣装や小道具を間近でみて「へぇ~!」と感激したり。

映画の世界の空気感がそのまま残っているので、見ていると自然とわくわくしてくる♪ 行くなら映画を見て、キャラクターを知ってから出かけるのがやっぱりおすすめ!

展示会の最後には、ここでしか買えない限定のグッズを販売中。Tシャツからトートバッグ、ステーショナリーまで品ぞろえは豊富。デザインもクールなもの、デフォルメされたかわいいものといろいろ。見逃さないでね!

6月25日(日)まで開催しているから、ゴールデンウィークなどに足を運んで、とことんマーベルの世界に浸るのもいいかも♪
ディズニーファン6月号でレポートしているから、そちらもぜひチェックして☆

(でぃぐにん)

©2017 MARVEL

前の記事   一覧へ戻る   次の記事