Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

「特別付録 ディズニーファンオリジナル Vintage Art カレンダー 2016」

2015.12.02

今回は、編集部のY.Kが担当した「特別付録 ディズニーファンオリジナル Vintage Art カレンダー 2016」について、お伝えします。

「ディズニーファンオリジナルカレンダーは、ここ数年恒例の特別付録になっていますが、今年は昨年よりひと月早く1月号につけました。しかもサイズはA4の大きさに拡大! 壁にかけるとA3サイズ、見開きで2か月分になります。本誌に綴じ込みされているので、切り離してお使いください。

 カレンダーは2015年12月から2017年1月まで使えます。今回はディズニーの“ビンテージアート”と呼ばれる、年代を感じさせる味のあるアートのデザインです。ミッキーがデビューし、短編映画で大活躍した1928年から1930年代を思わせる映画のポスターアートや、ディズニー長編アニメーションの映画公開時を思い起こさせるような、おしゃれなテイストのアートが満載です。100点近くの候補からデザイナーや担当者が選び抜いたもので構成しました。きっと、みなさんがこれまでに見たことのないアートも楽しんでいただけると思います。ミッキーの短編映画、ディズニー初の長編アニメーション『白雪姫』など80年近くも前の作品をはじめ、ディズニー/ピクサーのアートもあります。

 それぞれの月にどのアートを使うかは、この企画に携わったみんなで意見を出し合い、じっくり検討しました。たとえば寒い冬にも華やかな気分になれるように1月は『シンデレラ』、12月はミッキーのクリスマスにちなんだ短編作品のアート、春は動物たちのやわらかなテイストのもの、などを使っています。ディズニーの仲間たちとともに一年の移り変わりを感じ、楽しんでいただけるとうれしいです。私がいちばん気に入っているのは『バンビ』。色づかいがとてもすてきなんですよ。どの月に掲載されているか、ぜひ実物をご覧ください。

 カレンダーの日付部分は、予定を書き込めるように毎日のスペースをできるだけ広めに取りました。また、ディズニーファンの発売予定日、東京ディズニーリゾートのスペシャルイベント開始日、ディズニー最新映画の公開予定日のほか、“ミニーマウスの日”など、ディズニーの記念日も記載しています。お部屋の壁にかけて、毎日ディズニーのわくわくする雰囲気に包まれながらお過ごしください」

前の記事   一覧へ戻る   次の記事