Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

「ディズニーファン創刊25周年記念企画 読者レポーター決定! 『ディズニー・ハロウィーン』とおすすめのスポットをレポートしてもらったよ!」

2015.10.28

今回は、編集部のC.Aが担当した「ディズニーファン創刊25周年記念企画 読者レポーター決定! 『ディズニー・ハロウィーン』とおすすめのスポットをレポートしてもらったよ!」について、お伝えします。

「ディズニーファン創刊25周年を記念して、本誌5〜7月号で募集した“誌上レポーター体験&年間パスポートプレゼント!”の当選読者に、東京ディズニーシーの『ディズニー・ハロウィーン』などをレポートしてもらいました。たくさんご応募いただいたなかからみごと当選されたのは、長野県の高橋亜美さん。年間パスポートを使い、これから1年間レポートしてくれます。
 まず最初は9月15日、初めて中学生以上も仮装して入園が可能になった東京ディズニーシーへ。自分でも、ハロウィーンにはパークで仮装を楽しむという高橋さん。イベントのテーマに合ったディズニーヴィランズの仮装のほか、シンドバッドとチャンドゥのペアなど、ディズニー好きならではの視点で見つけた多くの仮装ゲストをレポートしてくれました。ゲストの盛り上がりに負けないぐらい高橋さんも楽しんでレポートしてくれました。ぜひ本誌でチェックしてくださいね!

 こだわった手作りの衣装を身につけた方が目立ちましたが、既製品をうまくアレンジして楽しんでいる方もあちこちに。取材をお願いすると、キャラクターになりきってポーズをとってくれる方が多く、ゲストのみなさんが仮装を満喫している様子が伝わってきました。私たちはディズニーシー・アクアスフィアの周りとウォーターフロントパークを中心に取材しましたが、マーメイドラグーンにはアリエルの仮装ゲストが、アラビアンコーストにはジャスミンの仮装ゲストが多く集まっていたそうです。ぴったりのシチュエーションで雰囲気も楽しまれていたんですね。

 仮装ゲストのほかにも、東京ディズニーシーで楽しめるディズニーヴィランズの世界を見つけてきました。とくにデコレーションは、うっかりしていると見落としがちの細かな情報もご紹介します。この時期ならではの飾りつけを探しながら、のんびりパークを散策するのも楽しいですよ。

『ディズニー・ハロウィーン』は11月1日で終了しますが、読者のみなさんに11月2日以降も参考にしていただける情報をお伝えしたかったので、『ホライズンベイ・レストラン』で実際に食べたメニューの感想や、『ファンタズミック!』と『ビッグバンドビート』の鑑賞レポートも、ご紹介しています。ぜひご覧ください! これからも本誌連載の“ディズニーファンプラザ”などで、レポート記事を掲載予定ですので、どうぞお楽しみに」

前の記事   一覧へ戻る   次の記事