Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

「パークがミニチュアになっちゃった!?」

2014.08.13

みなさんこんにちは!
今日は、東京ディズニーリゾートではじまった新プロジェクト「イマジニング・ザ・マジック(“魔法を想像する”)」のおはなし。

ゲストフォトグラファーたちを迎えてパークの新しい魅力を伝えるというプロジェクトで、「ディズニーファン」の9月号でも第一弾として本城直季さんの写真を掲載。

風景をミニチュアのように撮影する作品で有名なフォトグラファーなんだけど、とにかく写真を見てビックリ! 間違いなくいつも足を運んでいるパークなのに、印象がまったく違う! パークがミニチュアで作ったような世界になっちゃった! 

一見、CGみたいだけど、そうじゃない! パーク内のとある場所からちゃ~んとカメラで撮影したんだって! でもね、まるで魔法のカメラで撮影したみたいに思えちゃう。

7/14の東京ディズニーリゾートブログでも見ることができるから、興味があったらチェックしてみてね! 自分がミニチュアの中に入っちゃったような感覚が味わえるよ。そして、これから毎月さまざまなフォトグラファーの写真を紹介していく予定。次にみられる魔法の1枚もお楽しみに♪

ミニチュアといえば、もうひとつ!
今、東京ディズニーランドの1日をギュギュ~ッと110秒に凝縮した映像がYouTubeで絶賛公開中。
日の出→開園前→昼→夜→閉園後が一気に楽しめるんだけど、通常の動画の早回しではなく“タイムラプス動画”なので、それこそミニチュアのパークの中で、ミニチュアのゲストやアトラクションが動いているようなのだ!

さらに、BGMのリズミカルな音楽の効果でコミカル感も加わって、楽しい&ふしぎ&新しい♪ 

ときにちょこまか、ときに波の満ち引きのように動くゲストの流れや、太陽の動きとともに変わる影、どんどんとやってきては通過していくパレードなど、ぜひご覧あれ! 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトからも見られるよ!

(でぃぐにん)

前の記事   一覧へ戻る   次の記事