Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

4月号の表紙

2014.02.26

今回は、編集部のY.Fが担当した、「表紙」について、お伝えします。

「“ネコの日”として知られている2月22日が、今年から“ディズニー マリーの日”に制定されました。そこで、ちょうど2月22日に発売のディズニーファン4月号の表紙に『おしゃれキャット』のマリーを登場させたいと思い、兄弟のトゥルーズ、ベルリオーズたちと昼寝をする様子を描きおこしイラストで表現しました。“ニャンニャンニャン”と“2”が3つつながるので、3匹そろっているほうがかわいいかなと思い、マリーだけではなく兄弟たちも一緒です。子ネコは、起きているときはいたずらっ子ですよね。でも寝ている姿はまさに天使のよう。そこで、3匹の子ネコたちの寝姿にしました。

『おしゃれキャット』の舞台はパリなので、心掛けたのは、パリの雰囲気が出るような色づかい。たとえばマリーたちが寝ているのは毛糸玉の上ですが、毛糸の色はパステルカラーを使いつつも、甘くならないようにしています。また、今回の“Disney FAN”のロゴのブルーは、フランスの伝統色と呼ばれている色のなかから選んだもの。アニメーションを見ていると、パリはブルーの屋根の家が多いという印象だったので、ブルー系のなかから選びました。ちなみにロゴは、編んだ毛糸の写真を使っているんですよ。じっくり見てみてください。

4月号が店頭に並ぶ2月下旬から3月下旬の一か月間は、寒い冬からだんだん春の温かい日射しへと変わる時期ですので、そのような光の調子も意識しました。みなさんに、春の訪れを感じとっていただけるとうれしいです。

4月号では、ディズニー マリーの日にちなんだマリーの新グッズも紹介しています。ラフォーレ原宿のショップでは、Tシャツやバッグなどの限定アイテムが登場しますよ。ディズニーストアで発売中の、ウインクや目をつぶっているマリーがデザインされたクッションやぬいぐるみ、アクセサリーなども紹介しています。

また、去年から3月2日は“ミニーマウスの日”として盛り上がっていますが、今春もミニーのグッズが続々発売されるのでご注目ください。

“記念日をきっかけに、ディズニーキャラクターの魅力に気づいてほしい”という気持ちを込めて2月22日と3月2日に制定された“ディズニー マリーの日”と“ミニーマウスの日”。ガールズキャラクターたちのすてきなグッズを手に入れて、マリーやミニーのようにキュートな女性を目指してみませんか? どんなグッズがどこで手に入るのか、気になった方は、ぜひ4月号をチェックしてください」

前の記事   一覧へ戻る   次の記事