Disney Fan パークからグッズ、アニメまで。夢と魔法のディズニー最新情報雑誌

ディズニーファンは毎月25日発売

新着情報

愛読者全員サービス ディズニーファンオリジナル
 オズワルド バケツ型トートバッグ

2013.08.05

ミッキーよりも早く生まれたキャラクター

「オズワルドは、1927年にウォルト・ディズニーが創造したキャラクターで、1928年にかけて短編アニメーションが製作されていましたが、その後、著作権が当時の配給会社の手に渡ってしまいました。この苦い経験がきっかけで、ウォルトがミッキーマウスを生み出した話はとても有名です。オズワルドの著作権は、2006年にディズニー社が取り戻しました。今はディズニーが好きな方にはおなじみのキャラクターですよね。

 私は、オズワルドが大好きで、ずっと前からオズワルドのディズニーファンオリジナルグッズを作りたいと思っていました。クオリティが高く、大人をターゲットにしたデザインにしようと、何度も工夫を重ねて、今回のグッズを作ることができました。

バケツ型トートバッグのおすすめポイント!

 帆布生地のなかでもかなり厚めの、16オンス(生地の厚さを判断する数値/重さのこと。一般的なジーンズは13~14オンス)を使っています。さらに、底を楕円にし、置いたときに自然に立つ形にしました。持ち手は肩にかけられる長さがあり、ここもクタッとならない、丈夫な作りになっています。バッグの口はキンチャク型で、中身が見えないようにしました。内側には大きめのポケットがあり、スマートフォンやパスケースなどを入れていただけます。存在感がある、しっかりした作りなので、みなさんに満足していただけるのではないでしょうか。

 バッグの生地選び、色、形、デザインなどすべてにこだわりました。とくにオズワルドのイラストや文字の配置などのデザインは20種類ほど作ったなかから選んだんですよ。笑顔ではない、ちょっと怒ったような顔が気に入って、そのイラストをメインに使っています。オズワルド(OSWALD THE LUCKY RABBIT)は、その名のとおり“ウサギ”です。でも知らない方にもわかっていただけるように、特徴的な長い耳がわかるようなデザインにしました。バッグの裏側には、オズワルドの背中のイラストもついています。ぜひ本誌でご覧ください。

ウサギのキャラクターと言えば……

 ウサギと聞いて、東京ディズニーランドのパレードを思い出した方も多いのではないでしょうか? 2010年~2012年の春のスペシャルイベント「ディズニー・イースターワンダーランド」のパレードにオズワルドが登場しました。ホワイトラビットやサンパー、ミス・バニーなどウサギたちと、ウサギに扮したドナルドが乗っていたあのフロートです。またいつか、パークでオズワルドに会えるといいですね♪

 オズワルド バケツ型トートバッグは、8月号で初登場して以来、大好評! 注文いただいてからお届けまでに約4週間かかりますので、ぜひお早めにご注文ください。たくさんのご応募、お待ちしています!」



(C.M.)

前の記事   一覧へ戻る   次の記事